ブログ

歯間ブラシとフロスの必要性

2018年11月17日

歯と歯の間のお手入れの必要性

こんにちは。

ひだまり歯科医院です。

第一回目は歯間ブラシとデンタルフロスについてです。

突然ですが、皆さんは歯と歯の間、上手く磨けていますか?

その箇所は、歯ブラシの毛先が届きにくいためプラーク(歯垢)が残りやすく、むし歯や歯周病が発生しやすい場所です。

この歯間部のプラークは、歯ブラシだけではなんと60%程度しか取り除くことができません!

そこで、歯ブラシと併せてデンタルフロスや歯間ブラシを使ってみましょう。

すると、90%近くのプラークを取り除くことができるのです!驚きですね!

効率よくお手入れをするためにも、毎日のケアに歯と歯の間のお手入れも取り入れることをおすすめします。

当院にも、フロスや歯間ブラシを販売しておりますので、ご相談いただければご自身に合った最適のサイズをご案内いたします。

受付スタッフまでお気軽にお尋ね下さい(*^^*)

ブログをはじめました

2018年10月3日

当院ではブログを始めました。

今後ともよろしくお願いいたします。

1 2 3 4