ブログ

セラミックについて

2020年11月14日

こんにちは!(^^♪

 

ひだまり歯科医院です。

 

本日は予告していましたセラミックの被せ物についてお話していきます。

 

オールセラミックとは

 

「徳利(とっくり)と升」の写真

 

 

 

陶器と同じセラミックを使った治療方法です。

 

オールセラミック治療は、色調や透明度において、審美性に優れることが特徴の1つです。

 

金属を使用しないため、金属アレルギーがあっても、補綴治療を行うことができます。

 

 

 

 

 

また、オールセラミックによる補綴物は、表面に傷がつきにくく2次齲蝕や歯周病のリスクが低いこともメリットの1つとしてあげられます。

 

 

そのため、保険の材料である金属やレジンに比べてオールセラミックは、耐久性に優れているといえます。

 

 

 

オールセラミックは自費診療のため高額な費用が必要な治療方法です。

 

高い値段だと感じるかもしれませんが、長期で使用でき、お口の衛生にも最適な費用対効果に優れた治療方法です。

高額な費用だからこそ、十分に納得し治療が行えるように当院スタッフ一同、ご相談からご説明まで細やかにお伝えいたします。

 

家族に説明をする看護師さんのイラスト

 

また、このようにたくさんの模型をご用意しております。

実物をみながら、お話させていただきますので、より明確にお伝えできると思います。

 

ご不明点等ありましたらいつでもお知らせください。

 

もう11月。あっという間ですね!!

寒くなってきていますので、お身体にはお気を付けください(^^♪

 

雪の中で遊びまわる子供達のイラスト