ブログ

お家時間の活用法

2020年5月10日

 

こんにちは

ひだまり歯科医院です。

お家時間、皆さんは何をしてすごされていますか?

 

 

 

いつもは『パパパッ』と歯磨きを済ませてしまう方も、少し時間を少しかけて歯磨きをしてみませんか?

 

 

まずは『歯磨き』って何でしょう?

 

 

いざ聞かれると何かわからない人も多いのではないでしょうか??

 

 

ずばり!

 

 

 

歯にくっつく『歯垢(しこう)』を落とすことです。
歯垢はうがいなどでは落とせません。
機械的に取り除くしかないでのす

詳しくお話すると、、、

 

 

虫歯菌であるミュータンス菌はネバネバした物質を作って、歯の表面にくっつきます。

 

 

さらに菌同士がくっつきあって、増殖して、かたまりになったものを『バイオフィルム』といいます。

 

 

これがいわゆる『歯垢(しこう)』です。

 

 

患者様によくご質問いただくのが、

 

 

 

「歯ブラシってやっぱり月1回位で替えなくちゃダメですか?」との事です

 

替えたほうがもちろんいいです

 

毛先が広がってしまうと、どうしても歯の清掃効率が悪くなります。

 

 

 

もちろん、毛先の広がりには個人差がありますので、厳密には広がった時がずばり変え時です!

 

ひだまり歯科医院ではいくつかの歯ブラシの種類をご用意しています。

 

 

 

今日はルシェロ歯ブラシについてお話します。

 

 

 

ルシェロ歯ブラシは

 

 

①ブラシ部分が小さい。

小さいほうが細かい部分をよく磨けますね

 

 

②ブラシの上部がとがっている

奥歯の磨きにくい部分に毛先が届きます!

 

市販の歯ブラシだと奥の奥のここ!!

ここの汚れが残りがちです。

 

これがルシェロ歯ブラシの特徴といっても過言ではありません。

その他にも歯ブラシのご用意があり、カルテを見ながらぴったりのものをご案内いたします。

 

お気軽にご相談ください

 

お家時間がたいくつな時は、家族みんなでお口のお掃除してみましょう

 

思いがけない発見や爽快感にすっきりとした一日をすごせますよ