ブログ

子供の歯磨き

2020年2月6日

こんにちは😊ひだまり歯科医院です

早いものでもう2月ですね。

先日は節分でした。我が家も今年の恵方の「西南西」の方角を向いて太巻きを丸かじりして過ごしました👹

 

 

さて、今日は子供の歯磨きについてです。

 

 

 

 

「子供が嫌がって歯をみがいてくれません。」

というご相談をいただくことがあります。

なかなかスムーズにいかないと悩んでしまいますよね。

 

我が家の必殺技は

ドリンクバーならぬ、歯磨き粉バーです!

たくさんの味を揃えています。

 

子供はその中から毎日好きな味を選びます。選ぶ楽しさに、磨く時間も少し長くなったように思います(*^^*)

 

さて、ひだまり歯科医院では子供でも使えるハミガキ剤とジェルをご用意しています。

オススメは

 

チェックアップkodomo」です。

 

 

味はストロベリーにアップル、グレープと子供が好きな味ばかり(*^^*)

 

歯科用のフッ化物とキシリトールが配合されており、フッ素が口腔内に広がりやすく滞留性も高いことが特徴です。

 

では、どう違うのでしょうか?

 

 

〈ハミガキ剤〉

研磨剤が入っていて、一般的に言う”ハミガキ粉”です。プラークやステインを取る働きがあります。

〈ジェル〉

ハミガキをした後に使用してフッ素を口腔内に浸透させるのに適しています。

 

研磨剤が入っていないので、プラークやステインを取ることはできないのです。

 

 

うがいがきちんとできるのであればハミガキ剤がオススメ。

 

まだうがいができない赤ちゃん達には、ジェルがオススメです。

 

 

より一層強化したい場合にハミガキ剤+ジェルを使用することをおすすめします(*^^*)

 

 

種類がたくさんありますので、お気軽に受付までお尋ねください。

 

福を願うと同時に、子供達の小さな歯も守ってあげたいですね💕