ブログ

「位相差顕微鏡を活用しよう!」

2019年8月4日

こんにちは♪
ひだまり歯科医院です。

 

 

連日、猛暑日が続きますね。

 

 

蝉の鳴き声がいっそう暑さを際立たせ、夏の本番を知らせてくれています。
これだけ暑いと、木陰に入り、少し風を感じたときは、ほっと一休みしてしまいますね(*^^*)

 

 

 

 

 

先日、玉井歯科商店さんで行われた位相差顕微鏡についてのセミナーを受けてきました。

 

 

講師の塚本高久先生は、塚本歯科クリニックの院長先生であり、2007年には医療法人T&C 理事長に就任された、歯科業界では大変高名な先生です。

現在も、快適歯科空間、歯周内科治療、事業継承について年10回以上の講演を続けており、新しい歯科医院の形として注目され続けている方なので、お話を聞ける事を大変嬉しく思っていました。

 

 

セミナー内容は以下の通りでした。

 

・位相差顕微鏡を使ったロ腔内管理方法
・内科的歯周病治療の方法
・ロ腔内の菌を動画で確認!
・これでバッチリ患者さんへの説明法
・リアルタイムPC Rを軸としたアドバンス内科的歯周病治療
・二剤併用療法の真の効果
・あなたの歯科医院が変わる100のヒント

 

等、盛りだくさんでした。

 

先生のお話は納得と驚きの連続で、幅広く、かつ丁寧に教えていただきました。

 

 

気づけば終わりの時間となってしまい、まだまだご教示いただきたい事がたくさんの興味深い勉強会でした。

 

 

今回のセミナーでは患者様に安心して治療を受けていただくために大切な知識を学べ、まだまだ高みを目指して努力をしていかなければと実感しました。

 

 

この暑さと供に、ひだまりスタッフの気持ちも熱く、向上心を新たに患者様の治療に専念してまいります!

 

 

ひだまりの夏もまだまだ続きます!(*^^*)